ジパングカジノのよくある質問

ジパングカジノのよくある質問
admin
1 minuto

ジパングカジノの評判、無料ボーナス、入金・出金方法、人気スロット等を紹介

以下の手順で希望する引き出し先を指定しても、カジノ側で払い戻し先が変更される場合があるので注意してください。 ご入金を選択すると、デフォルト設定でペイトラが開くようになっていますので、特に迷うことはないでしょう。 ブラウザ版とは異なり、複数のプロバイダで遊戯をすることができず、「プレイテック社」に特化したものとなります。 複数のプロバイダで遊ばれる方にはオススメできませんが、ハイクオリティな映像・サウンドのプレイテックの機種をプレイしたい場合は選択しても良いかもしれません。 ソフトウェアを立ち上げてアカウント作成 インストール完了後、ソフトを起動すると現金か無料プレーのモード選択ができます。 お試しで遊ぶ方は無料プレー、現金で遊ぶ場合はリアルマネーを選択しましょう。

さらに、公平性が保たれているかを実証するためにジパングカジノでは100万回から1000万回にものぼる回数を実際にテストして勝率と払い戻し率が予想範囲内であることを確認しています。 家にいながら本当にカジノにいるような気分が味わえるライブカジノはオンラインカジノゲームの中でも7割のユーザーがプレイするほど人気です。 Playtechのゲームは日本人のベテランプレイヤーから絶大な支持を得ており、品質の高さはもちろん、モバイルデバイスでも操作がしやすいことが評判になっています。 メインプロバイダーのPlaytech社は、世界19カ国にオフィスがあり、従業員数も6000名を超える業界最大手のオンラインゲームソフトウェアプロバイダーの一つです。

管理されたアクセスジパングカジノのアカウントには、口座開設時に使用されたコンピューターから、個別のユーザーIDとパスワードを通してのみアクセス可能です。 日本ではカジノがないので、他のプレイヤーとポーカーがプレイしたい場合でも、海外まで足を運ぶ必要があります。 ボーナスの種類が少ないといわれているジパングカジノですが、新規プレイヤーに向けてウェルカムボーナスが用意されていたり、期間限定のボーナスが公開されたりします。

また、ライブゲームは画面を通して本物のディーラーと対戦することが出来、本場のカジノでプレイしているような臨場感を楽しむことが出来ます。 ジパングカジノはスマートフォン対応なので、パソコンが無くても、いつでも、どこでも遊ぶことが出来ます。 むしろ出金自体は規約違反を犯さない限りはほぼ100%受理されるので、安心できます。 しかし「上限を破ってしまったけど、自己申告したら許してもらえた」ということ口コミも見られました。

確認できましたら、そちらのファイルのショートカットをデスクトップに作成してください。 標準的な33KBSモデムを使用した場合、平均的なダウンロード時間は約12~15分です。 ケーブルやADSLでのダウンロードの場合は、約2分で完了します。

  • このような、「プレイヤーに顔を見せる運営」によってカジノユーザーに安心感を提供しているのもジパングカジノの特徴です。
  • コンプポイントとは、10ドルのベットで1ポイントを受け取れて、95ポイント貯まると1ドルのリアルマネーに換金できる特典です。
  • 結果的に、この3人は裁判で戦うことを選ばずに10万~20万程度の罰金を支払い、略式起訴おさめる方法を選びました。
  • 実際の提出については、必要に応じてサポートから連絡がありますので、そのタイミングで行うようにしましょう。
  • 24時間いつ電話やメールで連絡しても対応してくれるので、何かと不安なことが多いオンラインカジノ初心者にはぴったりと言えます。

お問合せフォームから申請する場合は、必要事項を入力後、「送信」ボタンをクリックしてください。 と思う方もいるかもしれませんが、日曜日に休みであれば十分遊ぶことができますし、最大200ドルですので、いつもはしない大金賭けをしても面白いかもしれませんね。 生ものボーナスは、もらってから24時間以内に使う必要があります。

キャッシュバックは口座残高が1ドル未満になったときに現金で進呈されるプロモーションとなっています。 キャッシュバックを受け取るにはクレジットカードを除く入金手段を利用する必要があります。 ジパングカジノのボーナスに限らず、オンラインカジノでは一般的に入金額に対する割合(入金額×○%)でもらえるところが多いですが、ジパングカジノの入金額100%はとても魅力ですね。 セカンドボーナスルールは、初回ボーナスを受け取ったあと、残高がゼロの状態でないともらえません。 また、入金後、プレイする前にサポートセンターに申請しましょう。

入金不要ボーナスの種類

初回入金やセカンド入金後に禁止ゲームをプレイすると、ボーナスや勝利金が没収されることもあるので、ボーナスを受け取った方は禁止ゲームをするのを止めましょう。 ボーナス獲得後の出金を行うことに関しての最低賭け金の条件は、「入金額+ボーナス額×15回分」という計算になっています。 ジパングカジノのボーナスは他のオンラインカジノと比べると種類が多く、期間限定のプロモーションを合わせると、通常のボーナスよりもさらに上乗せしてもらえることがあります。 入金でクレジットカードを使用し出金にエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントなどの電子マネーサービスを利用すれば出金することができます。 ジパングカジノに関わらず、オンラインカジノでは入金にクレジットカードを使うことは可能ですが、クレジットカードに直接出金することはできません。

中にはライブカジノでの消化率を100%にしている場合もあるので、ボーナス条件を確認してみましょう。 カジノ名ジパングカジノボーナス内容$30 種別入金不要ボーナス【2022年5月現在提供中】$30 の入金不要ボーナス(登録・無料ボーナス)プレゼント! 元祖24時間日本語サポートを提供するジパングカジノ(Zipang Casino)では、まるで本場のカジノにいるような臨場感あふれる体験ができる最新のカジノゲームを取り揃えております。 緊張感あふれるゲームが移動中にも楽しめるモバイル(携帯やタブレット)対応となったことで、場所や時間を選ぶことなくご遊戯いただくことが可能となりました。

ジパングカジノのボーナスに関する注意点

2003年に会社を設立し、フィリピンはマカティのRCBCプラザにオフィスを構えています。 はじめに、ジパングカジノで遊ぶメリットや魅力についてお伝えしていきます。 ジパングカジノはカジノシークレットやレオベガスに並んでモバイル機器での利用に注力しているカジノです。 他の人気カジノのベラジョンやクイーンカジノには有効期限が設けられていますので、この点はお得です。

ボーナスをもらった時の最低賭け金条件

運営ライセンスの発行もととして、最も有名で信頼性が高いのが、マルタ共和国、キュラソー島、イギリスなどがあげられます。 まずオンラインカジノにあまり馴染みのない方にとって疑問なのが、(日本で合法かはさておき)そもそもオンラインカジノ自体が安全なのかということ。 ジパング カジノ 入金 不要 ボーナス カジノ法案が可決した当初は、東京オリンピックに合わせた2020年頃に、日本発の店舗型カジノがオープンすると言われていました。

むしろ最近のオンラインカジノ業界では、数分で出金完了するサイトも増えて来ているだけに、それと比較すると「かなり遅い」と感じてしまいます。 ジパングカジノのボーナスは、1回あたりボーナス金額の25%がゲームプレイ時のベット上限とされています。 この規定を破ると「資金は没収される」という旨が記載されています。 また、世界で初めて24時間完全日本語サポートを開始し、オンラインカジノを日本人ユーザーが使いやすいものにしたオンラインカジノの一つでもあります。

サポートスタッフ全員がそう考えているからこそ、お客様に対しても最高のサービスをご提供出来ていると確信しています。 常に前進をモットーに、ジパングカジノはオンライン業界を突っ走って参りました。 先のフラッシュカジノ導入に続き、スマートフォン対応のモバイルカジノも追加導入がされています。

元祖日本語対応のオンラインカジノだけあって、カジノプレイヤーをワクワクさせてくれるプロモーション満載ですよ。 ジパングカジノ 日本では毎月1日と16日がビックチャンスの日となっており、対象のプレイヤーには個別でメールが来るらしいので見逃さないようにしたいですね。 それ以外にも現在、ペイトラからジパングカジノ 入金した場合にのみ入金額が10%増量される増量キャンペーンや、期間限定のキャッシュバックが展開されています。 キャッシュバックは詳細はプレイヤーごとにメールで連絡があるそうですが、現金チップで貰えると記載があるので負けてもリスクが少なく遊べるのが嬉しいですね!

2016年の3月に起きた事例が問題視され注目を浴びたのは、純粋にオンラインカジノを利用していた3人のプレーヤーが逮捕されたという初めての事例であっためです。 日本でオンラインカジノを違法とすることは難しいのですが、2016年にオンラインカジノ関連で逮捕された事例が過去にあります。 この事件が起きたのは、ちょうど「カジノ法案」が可決した時期と重なり、何かしらの政治的な意図が背景にあったのではないかと巷で言われています。 確かに、パチンコは「3点方式」とよばれる運営形態で、違法性を問われにくいようにはしています。 実際のお金はパチンコの店舗で取り扱わずに、ゲームに勝利した場合は“景品”という形で報酬し、お客はその景品を「換金所(景品交換所)」で買い取ってもらうという建て前で現金化しています。 まず、日本の賭博を取り締まる法律の目的は、運営者側(胴元)を処罰することにあり、これは警察の「賭博事犯捜査実務」にもはっきりと記述されていることです。

日本人向けのゲームが多い分、新しいゲームが少ないと感じるのかもしれません。 ここでは、オンラインカジノが違法ではない理由やジパングカジノの信頼性などを解説します。 安心してオンラインカジノを楽しむために、ぜひ一読しておくことをおすすめします。 ジパングカジノでは、その他にも入金不要ボーナスやちょうだいボーナスなどの期間限定のボーナスを多数用意しています。

ジパングカジノのボーナスは「混合型」なので、入金額とボーナス額の合計が基準です。 たとえば、最高額の$300を入金した場合、入金した$300と獲得ボーナスの$300を合わせた$600分のチップでカジノゲームをプレイできる計算になります。 オンラインカジノによっては入金不要ボーナスで得た賞金を出金する場合、一度リアルマネーの入金実績が必要なこともあります。 進め方が良く分からない事や認証されたか不明なこともあるかと思いますので、KYCについてはサポートに確認しながら進めると良いでしょう。

ジパングカジノはボーナスやプロモーションが充実している日本人向けの歴史あるオンラインカジノです。 特に初回入金ボーナスはかなり高額なボーナスとなっていますので、手元の資金を増やしたい人はぜひ利用したいところです。 オンラインカジノを始めたばかりで慣れていない人は、ボーナスをもらわずに負けたときにもらえるキャッシュバックを選択してもいいでしょう。 初回ボーナスを使ってプレイした場合、出金条件をクリアしていないと出金することはできません。 この仕組みや条件は、この記事の「ジパングカジノのボーナスをもらうためのルール」で説明していますので確認しましょう。 【入金不要ボーナス|公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

また、毎月開催されている初回入金ボーナス(マンスリーボーナス)もあり、進呈されるためには入金後プレイを開始する前にサポートに申請しプロモーションメールを受け取る必要があります。 また、1ゲームに賭けられるトータルベットの上限はボーナス額の25%となり、25%を超えるとボーナスや勝利金は没収されますので注意しましょう。 本ボーナスの25%以上の賭け金でプレイした場合は、勝利金やボーナスは没収されますので注意しましょう。 除外ゲームとは、最低賭け条件に含まれないゲームのことで、いくらプレイしても最低賭け条件をクリアできませんので注意しましょう。

Deja una respuesta

Tu dirección de correo electrónico no será publicada.